T4 ホイールアライメント

T4には4種類のアライメント基準があり、
データープレートに書かれたアライメント・グループナンバーで分かれている。

CVは”グループ3”で、ダンパー上部取り付けボルト上面から、
下部ボルトセンターまでの長さが
空荷 273mm、最大荷重1/2 263mm、最大荷重255mm

フロント
キャンバー: 0 ±20’、 -10′ ±20’、 -20′ ±20′
キャスター: +1° 40′ ±30′ max1°、+1° 50′ ±30′ max1°、 +2° 30′ ±30′ max1°
トゥ: +10′ ±20’、 0 ±20’、 -20′ ±20′

リア
キャンバー:-30′ ±30′ max30’、 -1° 10′ ±30′ max30’、 -1° 35′ ±30′ max30’、
トゥ:+20′ ±20’、 +40′ ±20’、 +1° ±20′

フロント キャンバー:
12mmのエキセントリックブッシュボルトと、
ボールジョイントのナットを緩め、
46mmのエキセントリックワッシャーで調節

リア トゥ:
コントロールアームナットを緩める
場合によってはブレーキプレッシャーレギュレーターの調整が必要

フロントのエキセントリックプレートが固着して回らない場合はあきらめる。
無理に回すとボールジョイントに負担が掛かる。

46mmのエキセントリックワッシャーを回すには、
バイク用のクラッチセンターボルトレンチに46mmがある

Advertisements
This entry was posted in T4. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s