Category Archives: T25 T3

Circulating Water Tank Heater

VW Canada (Kat’s OEM) circulating coolant tank heater. VW Part# JNV198006A 750w Kat’s 13100 1000w The instructions say to install it on the bottom of the engine block drain or lower radiator hose with T connector, but there is no outlet … Continue reading

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

ECU Fix

ECU内のMAPセンサーが劣化してくると、アイドリング不安定、燃費悪化、力が出ないなどの症状が出る。 アクセルをサッと戻した時にガクッとなったり、アイドルバルブ不良と同じような症状も出るので大抵誤認する。 最終的にはエンジンが掛からなくなるか、一瞬掛かってもアイドルしない、吹けない。 ホースやチェックバルブ、マニホールドガスケット、フューエルレイル周りに問題が無ければ迷わずセンサーの不良だが、 劣化程度では本来の数値と少し違う値をECUに送っていて不調になるだけで、エラーコードは出てこない。 T4  AAFの場合メジャーリングブロックのチャンネル4で、アイドリング時にロード値が20-40%を上下していれば正常だが、40%前後で少ししか変化しないなどの場合、ECUチェックをしてもエラーは出てこない。 実際、39%でほぼ固定されていた20万キロの不調な車と、多少調子が悪い程度の10万キロ走行車で、58%近くを前後しているものがあった。 どちらもエラーはストアされていない。 エラーが出るのは90%などのメチャクチャな値のときだけ。 さらに中古ECU交換しても意味がない場合も有る。   10歳を過ぎた車は迷わず交換した方が良いだろう。

Posted in T2, T25 T3, T4

T4 Gas Cap fix

キャニスターからの匂いは無くなりましたが、まだ暑い日にはどこからか匂うので ガスキャップを交換する前にキャップをバラして板バネとゴムシールを裏返しにし様子を見ます。 キャップは中にあるバネで負圧をコントロールしていますが、これに型がつき、 ゴムシールも固くなり、へたっているはずです。 1.キャップを外し、ビニール袋にウエスを入れて、給油口へねじ込んでフタをしておきます。 2.キーを抜き、元に戻せるようにあちこちにマーカーで印を付けます。 3.赤い山の部分を押しながら、金色のピンを叩いて抜きます。 4.キーシリンダー上にもマーカーで印を付け、Oリングなどがバラバラにならないようにゆっくりと抜き、 黒いプラスチック板2枚にもマーカーで印をつけ、ついでにグリスアップします。 5.写真のようにバラバラになりますので、左から2,3,4番の、大きなゴムシール、 板バネ、小さなゴムシールの3点を清掃し、以前とは反対に裏返しにして組み立てます。 *裏表をしっかり覚えておかないと作業の意味がなくなります。 6.組み立て時に金色の金具の、小さな山部分に少量のシリコングリスを塗ると、 開閉が非常にスムースになります。 金色の金具は山の部分が下になります。 7. それぞれの部品を組み立て、赤い山型の部品を押さえながらピンを入れて完成です。 ゴムパッキンがあれば新品を買う必要はありませんので、 厚さと大きさを測ってガソリン対応のゴム板で作成してください。 2時間位渋滞の中乗ってみましたが、給油口を嗅いでみてもキャップからは全く臭わなくなりました。 エンジンを止めるとまだほんのりガソリンくさいので後はキャニスターかも知れません。 キー付:701201551 キー無:701201551A

Posted in T25 T3, T4

T4 Eurovan Fuel Hose Replace

Gush of gasoline was coming out of the front of engine in a chilly morning. more exactly from the cold start valve. vwvortex forum. “1993 Eurovan Weekender T4 Burnt to death” http://www.vwvortex.com/ In the US, 93y Eudovan Fuel hose is recalled. … Continue reading

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 Westfalia Propane Tank Leak

June 14, 2012 Leak from the on/off cylinder valve on the tank. its a 20 years old tank. I don’t want to die in fire or GAS poison… I decided to change gas system lusty tank to Butane gas cartridge. … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 Eurovan HID with Side light and Park light indicator Fix

Update May 17 2012 I fitted HID kit to my friends T4 but they came up the dipped beam when side light on. mine has two relay kit without any problem. it’s cheap china made but woks fine, I using it … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 Ignition Timing

AAF ACU does not have BTDC mark on the drive plate/flywheel. they have only the TDC mark. VW use VAG 1367 Engine Tester with adjust ignition timing, BTDC mark is unnecessary to this. VCDS/VAG-COM VDS-PRO can analyze ignition timing with … Continue reading

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T25 Vanagon ECU check Airflow overhaul Throttle Replace and adjust

アイドリング不安定なため、ECUとセンサー類、エアフロのチェックとスロットルの調整 OBDのないECUチェックはめんどくさい Throttle Body: MV 025133061F Gasket: 025133073 エアフロのオーバーホールはコネクター基台を4本のネジを外して抜く ポテンショメーター基板のネジを緩めて外すが、ロックタイトが塗ってあるので、 きちんと合ったドライバーを使い、一気に緩めないと頭をなめてしまう。 組み立て時はすべての接点を清掃、スクワラン塗布、基盤を最大限ずらしてカーボンの位置を変更する。 エアースクリューの回転数を記録し、緩めて外す。 O-リングを交換 日本には無いサイズ、部品設定もないので輸入。 中を清掃し、シリコングリスを塗って組み立て。 ここの不具合でCOの調整が利かない場合あり。           Air Flow: Bosch 0986280011 Bosch 0280202079 VW 025906301C STANDARD MOTOR PRODUCTS MF6308 CO 0.7 ±0.4 950rpm             … Continue reading

Posted in T2, T25 T3 | Leave a comment

T4 Vapor Canister Refill. Strong Gas Smell in Hot day.

気温約20度で1時間ほど走った温間時にエアクリーナーからボンボンとバックファイヤーが出て、 ブスブスと失速。 1時間ほど休めば普通に走れるが、交差点の真ん中で止まったので、危険なためレッカーでご帰宅。 通常はガスが薄い、燃圧不良、エアーの吸い込み、コイルなどの点火系の症状だが、どれをいじっても変化なし。 原因はチャコール・キャニスターだった。 昨年、9か月前に入れ替えた活性炭が合わなかったようで、 変えた後もたまに匂ったが、暖かくなってきて一気にダメになったようだ。 5-7mmの粒の大きなものに再入れ替えしたら症状が出なくなった。 前回直径2-3mmとペレット型 今回はカインズホームオリジナル、直径5-7mm 活性炭屋によると、ガソリンの蒸気も水用も材質は同じだが、気体用は粒の大きい物を使えとのこと。 ただし、通常のキャニスターの点検方法では、ちゃんとお通じがあったので、 活性炭の機能不足か、前回フィルターはエアーで清掃しなかったのが原因かも知れない。 日本ではキャニスター、EGRバルブ、O2センサーは殆ど交換する習慣が無いが、 嘘か本当か、vwvortexにVWの設計エンジニアに4万キロでキャニスターは交換するようにと言われたと言う記事があった。 内部の活性炭は吸着と脱着を繰り返すので永久だと言う人もいるが、実際に入れ替えしたらなおったので 4万キロではないにしても、交換は必要。 ただ、余りにも金額が高い。新品を輸入して2-300ドルなので、日本で買えば6-7万だろう。 700円でなおるのに。 キャニスターが詰まるとパージバルブが開いた時にキャニスターからエアーを吸えなくなる。 原因不明のアイドリング不調、温間時の不具合には700円なら試しに交換。 Vent Tube 7D0201850E Intake Air Temperature Sensor 037906040 Update 5 May 2012 My van had backfire(throttle) and hesitates on … Continue reading

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 AT

T4 93の4速ATミッションは、098と言われるFiatとの共同開発したもの。 アメリカ大手のVWショップでは、10万マイル、16万キロをノントラブルで走れば”当たり”で、 その後もかなり長持ちするだろうと言われている。 実際フォーラムなどでは、40万、50万キロとオリジナルミッションの人がいる。 ハズレな物は10万マイル以前に壊れるらしい。 93年の一部の車は、2-3へ変速時にアクセル開度によってはドカンとものすごいショックが来るものがある。 普通に踏み込んで行けばスムースに変速するが、新車から発症しているらしい。 うわさでは、あるロットのTCUの問題らしいが、末尾が同じB品番でもなる車とならない物があるので、真意は不明。 Rom のSoftware Coding# 00128 ウイークポイントはソレノイドのリングが樹脂製なので、これが割れて変速不能になるようだ。 対策品は金属になっているらしい。 バルブボディに行くフラットケーブルが切れかかってくることも良くある症状。 またはシールプラグ不良。 もしこれだけならATを降ろさず、修理代も安い。 Sonnax 01P 後はオイルポンプの能力が低いのか、外付けクーラーを付けると油圧が低下して不具合が出るらしい。 ATコンピューター、TCUが右キックパネルにあるが、フロントガラスのシールが弱くなってくるとパネルを伝って水がモロにコンピューターへ垂れる。 コネクターの接触不良や、TCU自体の不具合にもなる。 通常ATが調子悪いとリビルドに交換するが、この車はすぐに変えるのはやめた方が良い。 変速不良は本体ではなく、上記のウィークポイントか、TCU、ECU、配線の不具合、またはまったくAT関連とは関係ない原因の場合がある。 TCUが壊れている場合は、メーター内のシフトインジケーターが白黒反転する場合も有る。 T4のOBDは旧式なためATの場合、スキャナで見ても近年の物と違い、情報が少ない。 先日原因不明で、後はリビルドに替えるしかないと思われたT4があったが、 ミッション系とはまったく無関係な不具合で変速不良を起こしていた。 修理屋の診断は「ATが壊れている」 あやうく無駄に50万も払う一歩手前。リビルドに替えた所でなおるはずもなく、数万円でなおった。 もし替えていたら誰が無意味な数十万円の責任を取るんだろう・・・。 これはアメリカのフォーラムでは頻繁に見かける内容で、メカニックの診断でリビルドに替えたが、 結局直らず、TCUのコネクターを磨いたらなおったと言う人や、TCUとATの品番が合っていなく、 違う不具合が出たと言う人もいた。 すでに何十万も出してリビルドに替えた人の中には、実はATは正常で、リビルドに交換した際にコネクターがきれいになって直った例もあるかも知れない。 またはバルブボディだけを修理すれば数万円で済んだか。 自分のならそんな馬鹿なことがあるはずがない、と思いたいが、vwvortexやEUupdateのフォーラムを見れば良くある話。ディーラーでさえやらかしている。 本当は交換しなくても無料で直ったかもしれないが、きちんとコネクター、TCUなどのトラブルシュートをしてないのだから、もうわからない、後の祭り。 ちなみに93-94辺りのATにはAXY,CEU,CHY,ARW,CEV,CKA,CGHなど、ガソリンエンジンだけでこれだけの種類と それぞれに対応するA,AB,B,K,T,RなどのTCUがある。 … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

Webasto PC Diagnostics

Webasto Heater PC Diagnostics usig K-Bus OBD2 protocols. W-bus = K-Bus ISO9141-2 I have VAG-Diagnostic cable fortunately, it’s K,L-Bus interface. OBD2 Connector Pin 7:K-Bus Pin 16:+12v Pin 5:-GND Webasto Connector pin 2:W-Bus pin 4:CAN pin 5:Pump pin 7:CAN べバスト ヒーター

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 Rear Wheel Bearing Replace

Tools; 24mm Box 24mm Closed Wrench 5mm Hex Hub Puller Bearing installer Big Hammer Molybdenum grease Duct Tape Paper Core 75-78mm ID +Peel off inside paper and 78-80mm ID Front Old Bearing or 80mm Bearing Race & Seal Driver. Bearings: … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 Eurovan Radiator Fan Motor Fix

Coolant Fan making a whining noise when A/C on. Other side fan stopped last year,I replaced the clashed bearing and fan register. 701959455J: 450w 280mm Bosch#:0130305213 70,000yen/$560 China made cheap aftermarket fan motor is too long,rub the engine. $120-$150 eBay Bearings: 6001zz x2 200yen/$1.6 Metalized … Continue reading

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

AT オイルクーラー ファンスイッチ

水冷ワーゲン系のAT車は大抵クーラントでATオイルを冷やすオイルクーラーが付いている。 フォードなどでもラジエターの中に真鍮製のATFタンク付のモデルもある。 冷やすだけでなく、冷間時に既定の温度185Fまで早くATFを温めてくれる。 リアルタなどの重量車、またはトレーラー、ボートなどを引いたり、坂道を長時間上った場合に、 ATF温度が230F以上になるとオイルの組成が壊れてミッションにもダメージが起こる。 過酷な使い方をした時だけに温度が上がりダメージに繋がるだけではなく、 日本の真夏の渋滞も相当悪い影響があるようだ。 外付けの空冷オイルクーラを接続するためのキットもあるが、 センサーとスイッチだけで既定の油温にファンをコントロールするデーターもなく難しい。 また、空冷を付けたらミッションの調子が悪くなったと言う人もいた。 098ミッションはオイルポンプの能力が低く、外付けのクーラーにATFを回すほどの力が無いのか、 他の原因かはわからない。 一番良いのが、ラジエターファンを温度センサーでコントロールするだけでなく、 手動で3速または2速で回るようにスイッチをつけて、渋滞時には早めに冷やしてあげる方法がエンジンにとっても良いようだ。 ただし、大きなバッテリーや発電量の多いオルタネータが必要。 CVの場合はレジャーバッテリーに接続するリレーを切り、 オルタネータの能力を車本来の機能だけに使うことができる。 エアコン使用時にファンは低速で回っているが、圧が上がるか、温度が上がらないと2速、3速では回らない。 この辺りのセッティングが真夏の日本の渋滞には合っていない気がする。 または温度スイッチ、圧力スイッチが劣化していて、うまく制御されていないのか。 Eurovanはエキパイが後方にあり、エンジンルームも狭いので、排熱が悪い。 ボンネットのダクトの行先と位置を見ればわかるように、走っていないと全く排熱されない。 450Wと言うとんでもない大きさのファンが付いているのもその為だろう。 通常の日本車は100W程度。 T4のグリル廻りはスポンジなどできちんと密閉され、シュラウドやベリーパンでベンチュリー効果を高めているが、渋滞時にはファンだけの排熱で足りているのだろうか。 たまにベリーパンを外したり穴をあけて冷やすと言う記事も見かけるが、 エキパイを通って後方に逃がす気流の流れがなくなって、返って排熱がが悪くなるのではないだろうか。 日本の真夏の渋滞に合った排熱ではなさそうだし、サーモスイッチの設定もオーバーヒート気味。 しばらく渋滞しているとエンジンの振動が大きくなり、ダレてくるので、この前に手動でファンを回して冷やしてあげるのが良いようだ。 ACプレッシャースイッチ、赤/白 2速 ACテンパラチャースイッチ 黒/白 3速 2速では長時間回さないと余り効果なし 3速(最高速)で渋滞時に30秒ほど回すと、エアコンの吹き出し口が手が痛いほど冷たくなる。 現在は抵抗でファンをコントロールしているが、頻繁に回す場合はPWMのパルス制御にした方が、ファンにも車にも負担が少ない。 http://forums.vwvortex.com/showthread.php?3867759-IPT-Performance-Transmissions-good-resource-for-EV-owners

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 ウインカースモールキット

HIDにした為スモールライトが暗く感じるので、 明るさの調節できるウインカーポジションキットに変更 すぐに壊れそうなキットに付属のケーブルは、 エンジンルームでウインカーバルブまで配線するには余りにも頼りないので、 室内のリレーボックス裏から接続。 リレーボックス両サイドにある白いロックを外し、ボックッスを裏返す。 前面から見たボックス左下にある2個の黄色いコネクターが フロントライト周りのコネクター 左:黒/白 右:黒/緑 スモール:灰/黒 or 灰/赤 故障の原因になるのでスモール配線にはスコッチロックは使わない ウインカーの配線しか使わないので、バルブのコネクター付近でスモール線を切断 キットの本体はスモール点灯時にものすごい熱を出すので スリットを上に向けて設置する。 ケースは手で触れないほど熱くなる。 2-3か月で壊れたという人が多いのは、普通はエンジンルームに付けるので これほど熱くなるのがわからなかったからだろう。 中のダイオードにも余裕がなさそうなので耐圧の大きいものに交換するか 排熱、放熱を考えないと自作よりは安いがすぐに壊れそう。 キットを付けると少しウインカーの点滅が早くなるので調節 緑のリレー内のボリューム 左回り:遅く 右回り:早く

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 ホイールボルト 球面サイズ

通常VW Audiの純正ラグボルトの球面は13R(26mm) 4D0601139A 8D0601139D M14x 1.5 27mm 唯一T4とシャランだけがベンツなどに使われている14R(28mm) 701601139B M14x 1.5 34mm Audi Q7 ,Touaregも14Rらしいがボルトの長さは違うWHT001693 社外の球面対応、またはVW純正ホイールを装着する場合、Rが合わない可能性があるため注意が必要。 面接触ではなく、線接触になるので、ボルトが折れたり、ホイールが割れたりすることもあるかも知れない。 特にハブセンターのスピゴットリングが大きさは同じでもホイールのテーパーの違いでちゃんと合っていない、 またはスペーサーでリングとホイールが噛んでいな場合などは、 ボルトだけで荷重を支えているので非常に危険。 ホイールに合ったボルトに変えないとあぶない。 T4へ他のVW純正ホイールを履かせる場合13rの長さ32-35㎜が必要 ボルトによっては傘の半径がそのまま球面サイズとは限らない。 純正は円の1/3程しかないので、13Rでも傘の半径は22-3㎜程度しかない。 ボーベットの場合、純正品と社外品があり、純正は球面、社外はテーパー。 絶対ではないが、72.6-57.1のハブリング付きは社外。 元から57.1は純正 ベンツ用を流用の場合は不明

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 パワステオイル交換+マグネファイン

エアーで吸い出し後、タンク交換 Magnefine取り付け

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T25 ATF フィルター交換

T3ヴァナゴン ATF交換 3Lづつ3回上から抜き、4回目でオイルパンを外しフィルター交換 ATF約12L オイルパンはディップスティックチューブごと外す フィルターは2本のプラスネジを外し、ガスケット、フィルターハウジングを外す Filter Kits » 010398009 オイルパン・パッキンが少し小さく、引っ張って伸ばしてから オイルパンに装着後、AT本体に取り付ける。 デフ・サービスボルトは17mm SAE90シングル GL-5 全量1.25L manual P455 chap:37.1

Posted in T2, T25 T3 | Leave a comment

Eberspacher B1LCc メンテナンス

本体カバーをあけるために6か所のグロメットのピンを押し込む。 裏表の中心にあるグロメットは、センターのピンが下に抜けないので ピンセットで少しずつ持ち上げながらピンを押し込まないと 頭が取れて壊れてしまう。 グロープラグとストレーナーはかなり汚れている ストレーナーのカーボンを落とし、グロープラグ清掃 点火時にバッテリーの電圧が12v近くまで落ちてしまう場合、 グロープラグの汚れが原因。カーボンでリークしているのか 掃除したら12.5vまでしか落ちなくなった グロープラグ端子7mm プラグ19mm グロープラグのシールパッキンは、 薄いアルミ箔を何重にもしたような特殊なシールなので、絶対に触らない。 ストレーナーを取り出す前に向きと深さに注意 コントロールユニットを取り出し、歯ブラシで清掃。 角にある円柱状の物は室内温度のセンサーなので、 これが汚れていると温度調節が効かない。 本体をステーに取り付ける際に、 オレンジ色のゴムパッキンを清掃。 本体が室内設置の場合これが切れていると室内に排ガスが入る ポンプから本体へのガソリンラインを交換。 接続用のゴムホース内にブレーキクリーナーを少量掛け、 白いホースを反対側から2㎝(ポンプ側取り付け部の長さ)の所まで入れて行く。 ポンプや本体からのホース取り付け部分の先端と、 白いホースがゴムホースの中でぶつかり、 ゴムホースの中に空間ができないように挿入する。 エアロフレックッスに通し、断熱とポンプの脈動音の防音 Support underside of orange fan,gently tap / push centre spindle through,removing fan. The black … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 T3 エンジンブロックヒーター

古い車の必需品 そろそろ冬支度 ロアーラジエターホースに設置 ホース内径32㎜

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 ルームミラー 脱着

外からマスキングテープで位置決め後、 ボンドがはみ出ないように内側の台の大きさにマスキングしました。 T4の場合は丸なので、ボンドの量が適量なら不要です。 台に塗るボンドはほんの少し、真ん中に一滴でいいようです。 ガラスを脱脂して、台座の古いボンドはきれいに取り、サンドペーパーで磨いてください。 台をテープで押さえても段々落ちてくるので、誰かに外からヒートガンかドライヤーであぶってもらうと早く接着します。 余り強力なボンドだと、何かの拍子でミラーに当たって落ちた場合、ガラスが割れます。 kentさんのようにガラスから取れたミラーの台座を外すには下記のやり方だけでは外れないかも知れません。

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 ATオイルクーラー 水漏れ

ATオイルクーラー・ハウジングの接合部からクーラント漏れ 外側が漏れていると言う事は内側も危ない ATオイルに水が混じってミッションが壊れる前に交換 2000年以降の車からは腐っても漏れないようなウエハースのような構造の部品に変更されている。 旧型とは構造上温間側のニップルの位置が違うが、16mmホースを延長すれば付く。 AT Oil Cooler:096409061E G Upper Seal: 096409069A 13×3.5mm Lower Seal: 089409069 13×2.5mm または、リアルタなどの重量車用の外付けオイルクーラーキットに変更 Engine Oli Cooler: 068117021 B M Y

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 エアフロ・コネクターシリコングリス ノイズフィルター

エアフロ、ホールセンダーなどのセンサー類から、 ECUへの雑音を低減 コネクター・接点をきれいにし、絶縁シリコングリスを充填 エンジン、ATミッションのECU,TCUに繋がっているケーブルにはノイズフィルター 耐熱用は高いので普通のPC用 おまじないチューンにしては効果があり、エンジンがスムースに回るようになり、力も出た。

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T25 ヴァナゴン エアフロ 修理

アイドリング不調 ケースはシーリングだけで付いているのですぐに取れる コネクターごと抜く ポテンショメーター:消しゴムで磨く コネクターからの接点:半田付け ポテンショメーター上の丸い接点:消しゴム 半田割れ確認 状況に応じてロックピンを外してダイヤルを回す *基準位置確認 +-間にPPコンデンサー +2 -4番ピン 25v 22mfd 10mfd 47mfd

Posted in T25 T3 | Leave a comment

T25 vanagon イグナイタ アイドルスタビコントローラー

アイドルスタビ コントローラー: 右テールライトの裏側 イグナイタ、 ホールセンダー コントロールユニット:191905351B Cross refarrence: 79-92 ゴルフ・ジェッタ 81-93 パサート・サンタナ VOLVOの一部 0-227-100-143 0-227-100-147 191905351A 0227100142 0227100143 0227100147 138004 150075 191905351 191905351A DAB402 191905351A 227100142 227100143 227100147 339373 8980534 DAB402

Posted in T25 T3 | Leave a comment

T25 ヴァナゴン Fブレーキ引きずり oki号

ガイドピン+ブーツ ATE FI:F24-K-000001まで:251698447 GIRLING:443698470 Girling Cross reference: 84-98 Golf 94-00 Variant 85-99 Passart 91-04 T4 92-98 Vento 95-01 Audi A4 95-97 Audi A6 79-99 Audi 80

Posted in T25 T3 | Leave a comment

T3 ヴァナゴン スターター

003911023E X 0.95kw Brush 1007014126 SBR5610 #311911215A Brush Holder 1004336055 EC47572 Solenoid 0331303104 SND11001 #003911287A Cross reference: BOSCH 0001212402 BOSCH 0001212403 BOSCH EXCHANGE 0986016370 PRESTOLITE SA 66925136 VOLKSWAGEN 003911023E

Posted in T25 T3 | Leave a comment

T3 ヴァナゴン オルターネーター オーバーホール

BRG62032RS BEARING 1120905039 Inner Diameter 17 Outer Diameter 40 Width 12 BRG62012RS BEARING 1120905026 Inner Diameter 12 Outer Diameter 32 Width 10 フィッテイングリング: S/R/E Bracket 1125885070 BKT40236 0120469727 Cross Reffrence: BOSCH 0120469581 BOSCH 0120469582 BOSCH 0120469631 BOSCH 0120469632 BOSCH 0120469633 … Continue reading

Posted in T25 T3 | Leave a comment

T4 Westfalia 充電器修理 Auxiliary Battery Charger Repair

AC接続後、インジケーターが表示しない、15v以上を示す、または点滅する場合は充電器不良。 冷蔵庫の湿気で基盤が腐食している場合は、洗浄後に半田不良のチェックと、部品の足が腐食で切れていないか見る。 If westfalia display flashes at mains voltage and showns a value of more than 15 Volts, charger fault. replace explosion capacitors, rectifiers and bridge diode. Check parts foot,connector pins and board solder. if you find lank legs, bitten … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T3 ヴァナゴン フュエル プレッシャーレギュレター

025133035 3.0bar vac:3.5mm fuel:8mm

Posted in T25 T3 | Leave a comment

ウインカー スモールリレー

アメ車などにも使われているウインカー時にスモールをキャンセルするリレー。 すぐに壊れる、3千円 自作300円

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

VW ネオンコントロール 複製

今は無きヤナセ純正VWコーナーポール レジンで複製、すばらしい。 ポール作成予定 Thx kent

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

Chevron Supreme Oil SM ZDDP

古い車にSM/SE オイル ZDDP 亜鉛、燐  下記のオイル粘度については、API: SM, GF-4で決められた亜鉛・リン含有量の規定あり 0W-20, 5W-20, 0W-30, 5W-30, 10W-30 10w30: *PHOSPHORUS 798/882 *ZINC 988/1046 Chevron Supreme: http://www.dooilco.com/pdf/Motor%20Oils/Chevron%20Supreme.pdf Blackstone Labs: http://www.blackstone-labs.com/ 5w30:

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

T4 デフオイル 交換

VWはデフミッションではないので、 ATオイルだけしか見ないと、デフオイルが古くなり、 粘度が落ちてドライブシャフトシールから漏り、 最悪デフ&ミッション破損。 ディーラーや町工場でも自己申告しない限り通常交換しない。 リアミッションマウント右フレーム内にあるサービスホールから17mmの長いヘックスソケット、 サービスホールのボルトはものすごい力で締まっている。 吸い出し後、車体水平、溢れるまで注入 SAE 75 W 90 (synthetic) 全量0.6L 締め付けトルク: 20 Nm. ATオイルフィルター交換時に、フィルターの上にあるオレンジのシールを必ず外す。  

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment

T3 ヴァナゴン ディスビ ホールセンダー 修理

コネクター割れ、配線ショート ノックピン4mm ディスビ シール:111905261

Posted in T25 T3 | Leave a comment

Eberspacher FFヒーター 修理

失火して点火しないことがある 原因はグロープラグ ストレーナーの劣化 Eberspacher B1LCc 20176601 12v オーバホールキット: Grow Plug: 251830010100 12v Sealing: 251830010101 (Grow Plug) Plug Strainer: 201719060400 Petrol Sealing: 251688010006 Sealing: washer 251688060003 Sealing ring: 251688060006 rivet: 13131051 case dieselheaters4u リベットは最後まで押して取り出す プラグストレーナーの向きを確認: 板が付いているところがガスの出口 プラグシール注意: 柔らかい素材なので傷を付けない VAG B2Lタイマー Viperリモコン接続: 温度設定は元のコントローラー 運転席後ろ、ピラー下でイルミ、電源配線必要、ヒューズボックスの空きに設定 Webasto … Continue reading

Posted in T2, T25 T3, T4 | Leave a comment

O2センサー

VAG-COM 0.8-0.1v 日産用3ワイヤ 22mm スピードレンチ

Posted in T25 T3, T4 | Leave a comment